用語解説
 
○地震計
 伊方発電所では、制御用の地震計及び観測用の地震計を1,2,3各号機の原子炉補助建屋の基礎上端等に設置している。
 制御用の地震計で原子炉自動停止の設定値を超える揺れを感知すると、原子炉が自動停止する。
 観測用の地震計は、地震による揺れを観測、記録する目的で設置している。
 
○ガル
 加速度の単位。1ガルは、1cm/秒のことで、秒速が毎秒1cmの割合で速くなる加速度を表す。
 震度とガル数との関係は次のとおり。
震 度
ガル数 〜0.8 0.8〜2.5 2.5〜8.0 8.0〜25 25〜80 80〜250 250〜400 400〜
 (注)従来の分類。現在は計測震度計により計算処理されている。