用語の解説
 
○湿分分離加熱器
 高圧タービンと低圧タービンの間に設置され、蒸気中の水分を除去し、蒸気をさらに加熱するための装置。加熱するための蒸気には、蒸気発生器で発生した2次系蒸気を利用している。
 
○オリフィス
 管の内径を一部小さくするための設備。流路中にオリフィスを設置すると、その前後で圧力差が生じることを利用して、流量を測定する。
 
○フランジ
 配管と配管を接続するため、配管の周辺にひさしのように突き出した部分。
 
○ガスケット
 蒸気等が漏れないようにフランジの間に挟み込むシール材の総称。
 
○グラフォイル
 膨張黒鉛(炭素)で、緻密でなじみが良く、シール性等に優れている。