用語の解説
 
○海水電解装置
 海水を電気分解して次亜塩素酸ソーダを発生させる装置であり、発生した次亜塩素酸ソーダを含む電解液は、配管や設備へ海水中の微生物が付着するのを防止するため、復水器用の海水や補機冷却水冷却用の海水に注入している。
 
○電解揚水ポンプ
 取水口から海水を汲み上げ、海水電解装置に送るためのポンプ。
 1、2号機の海水電解装置には、100%能力を有するポンプが2台(A、B)設置されており、定期的に切り替えて交互に使用している。