用語の解説
 
○脱気器
 2次冷却水(放射能を含まない)中に空気等の気体が溶け込んでいると、機器の腐食等のおそれがあるため、2次冷却水から気体を取り除くための設備。2次冷却水をスプレー状に降らせて、邪魔板に水粒子をぶつけ、水中の気体を取り除く仕組みとなっている。
 今回漏えいのあった配管は、脱気した2次冷却水を貯めておくタンクの液面を測るための配管である。