伊方原子力発電所環境安全管理委員会技術専門部会の審議結果
 
 
1 会議の名称 伊方原子力発電所環境安全管理委員会技術専門部会
 
2 開催日時 平成13年9月19日(水) 13時30分〜14時55分
 
3 開催場所 県庁第1別館11階会議室
 
4 出席者 委員6名(内訳は別紙のとおり)
 
5 審議事項(議題)
 (1) 平成13年度第1・四半期伊方原子力発電所周辺環境放射線等調査結果について
 (2) 伊方2号機蒸気発生器取替工事に係る周辺環境監視計画等について
 
6 審議等の内容(全部公開)
 議題(1)
平成13年度第1・四半期伊方原子力発電所周辺環境放射線等調査結果について、事務局から説明し、審議の結果、次のとおり部会の意見をとりまとめることで、出席委員全員の了承を得た。
 
○一部不良のあった測定値の取扱については、並行して測定しているスペクトル評価値との比較、計数誤差、測定器の調整誤差等から、今回程度の誤差は許容されることから、誤差があったことを注記して、実測値をそのまま使用する。
○昨年度からの継続調査分については、これまでの調査結果と比較して同じ程度であり、また、平成13年度から新たに実施している調査についても、継続分の調査結果と比較して、特異なものは認められない。
 
 議題(2)
伊方発電所2号機発生器取替工事に係る周辺環境監視計画等について、事務局から説明し、審議の結果、次のとおり部会の意見をとりまとめることで、出席委員全員の了承を得た。
 
○伊方発電所2号機発生器取替工事に係る周辺環境監視計画等については、旧蒸気発生器等の構内輸送時の周辺監視区域境界における放射線の監視や、耐圧・漏えい試験時の確認など、工事の主要な段階において、適切な監視がなされるものと考える。
○原子炉内中性子測定装置案内管で発生した異常については、原因調査等を徹底するとともに、同様の事象が発生しないよう、他号機を含めて、再発防止対策の水平展開を確実に実施すること。

 
伊方原子力発電所環境安全管理委員会技術専門部会委員名簿
氏  名 現       職 出 欠 備  考
濱本 研 八幡浜市立総合病院長 愛媛大学名誉教授 部会長
有吉 弘 愛媛大学名誉教授 部会長代行
岡野 眞治 (財)放射線影響協会研究参与  
菊池 健 愛媛県総合科学博物館長 元国立高エネルギー物理学研究所副所長  
古賀 妙子 近畿大学原子力研究所助教授  
代谷 誠治 京都大学原子炉実験所教授  
武岡 英隆 愛媛大学沿岸環境科学研究センター長  
辻本 忠 (財)電子科学研究所専務理事  
三宅 千枝 大阪工業大学情報科学部教授  
恵  和子 元大阪府立大学先端科学研究所教授  
(注)任期は平成14年7月31日まで