用語の解説
 
○化学体積制御設備と1次系補給水設備について
  化学体積制御設備は、原子炉出力の調整に使用しているほう素濃度の調整や、1次 冷却材系統の浄化を行うために設置している。
  ほう素濃度の調整は、高濃度のほう酸水の添加(濃縮)、純水の添加(希釈)によっ て行われる。1次系補給水設備は、1次系純水タンクを水源とし、この希釈に必要な 純水の供給などを行う設備である。