用語解説
 
○補機冷却水
  発電所内の各種熱交換器、軸受冷却器、空調器などの冷却用の純水で、微量の防蝕剤が添加されている。補機冷却水は、補機冷却水ポンプで各設備に循環・供給されるとともに、海水で冷却されている。
  補機冷却水ポンプのモータ部の温度は、常時中央監視室で監視されているが、今回これを記録する記録計の回路に故障が生じたもの。