用語解説
 
○脱気器
  2次冷却水(放射能を含まない)中に空気等の気体が溶け込んでいると、機器の腐食等のおそれがあるため、2次冷却水から気体を取り除くための設備。
  脱気器は屋外に設置されているため、現在、塩害対策の一環として建屋を新設しているが、今回そのための掘削工事において、誤って消火配管を損傷したものである。