用語解説
 
○1次系配管取替工事
 定期検査時に計画的に実施している予防保全工事で、一次冷却水中の残留溶存酸素による応力腐食割れ防止のため、より耐食性に優れた材質に変更するとともに、配管溶接部をより信頼性の高い溶接方式に変更するもの。
 
○加圧器補助スプレイライン
 加圧器は、運転中に1次系の圧力を適正に維持するための設備。圧力が過大となった時には、加圧器内のスプレイにより蒸気を凝縮し、圧力を下げる。このスプレイ用の水を補給する系統を加圧器スプレイラインと言い、その予備の系統を加圧器補助スプレイラインと言う。
 
○液体浸透探傷検査
 金属表面の非破壊検査方法の一種。金属表面にあらかじめ色のついた検査液を塗布し、傷に浸透させた後ふき取り、更に現像液を塗布すると、傷に入っていた検査液が浮き出て確認できることから、傷が発見できる。