お 知 ら せ
 
                                          14.10.15
                                            環境政策課



 伊方原子力発電所1号機のタービン架台のひび割れに関する安全評価結果の報告等については、平成14年9月30日付け環政第1188号により、県から四国電力鰍ノ要請していたところですが、本日14時30分、県民環境部長室において、別添のとおり四国電力鰍ゥらの報告を受領しましたので、お知らせします。
 県としては、この報告を受けて、原子力安全・保安院に対し、別紙により、伊方原子力発電所1号機のタービン架台のひび割れについて、四国電力の自主評価結果の妥当性及びタービンミサイル、耐震性等の安全性に関する見解を示すよう要請しました。






「伊方発電所第1号機タービン発電機架台のひび割れに関する安全評価結果等について」
                                                 [:3.75MB]

 <添付資料>
  ・「プラント構造物経年変化調査工事経年変化時構造物調査報告書(昭和63年5月)」
                                               [:5.71MB]
  ・
「プラント構造物経年変化調査調査報告書(平成10年3月)」[:4.06MB]

原子力安全・保安院への要請文