伊方発電所への新燃料搬入について 

 
16.8.6
原子力安全対策推進監
(内線 2352)
 
1 四国電力(株)から平成16年6月25日に事前連絡のあった伊方発電所への新燃料搬入が、8月4日及び本日、次のとおり実施されました。
 
 (1) 搬入数量 伊方1,3号機用新燃料 102体
          1号機用:44体【うち高燃焼度燃料(ステップ2)40体】
          3号機用:58体【うち高燃焼度燃料(ステップ2)52体】
 
 (2) 搬入完了日時 平成16年8月6日 15時23分
 
 
2 県としては、伊方発電所に職員が立ち入り、輸送容器の放射線測定結果が法令に定める基準値以下であることを確認するとともに、搬入作業が安全に実施されたことを確認しました。
 
(参考)
測 定 場 所 測 定 値 法令の基準値
輸送容器表面 0.0135ミリシーベルト/時以下 2ミリシーベルト/時以下
輸送容器表面から1m離れたところ 0.0065ミリシーベルト/時以下
 
0.1ミリシーベルト/時以下
 
 
 
3 なお、当初、搬入日は7月30日(金)を予定していましたが、台風10号接近により新燃料輸送船の避泊及び出港見合せを行う旨の通報連絡があり、8月4日及び本日の搬入となったものです。