[異常時通報連絡の公表文(様式1-2)]
伊方発電所から通報連絡のあった異常について
(平成25年12月分)
 
26.1.10
原子力安全対策推進監
(内線2352)
 
1 平成25年12月に、安全協定に基づき四国電力(株)から県へ通報連絡があった異常は次のとおりですので、お知らせします。
県の
公表
区分

異常事項
 
通報
連絡
年月日

概        要
 
管理
区域
該当
国へ

報告

備考
 
作業員の負傷
(1、2号機)

25.12.15 定期検査中の伊方発電所1、2号機取水口(屋外)において、防護ネット取り付け工事に使用する取り付け用部材を電動工具で研磨していたところ、回転しているディスク部が作業員の左手親指と人差し指の間に接触し負傷した。
社有車にて病院へ搬送し、診察の結果、「左母指挫創」と診断され、消毒、縫合、止血の処置をした。
その後、当該作業員は、帰宅し、翌日出社した。
なお、作業員の被ばくや汚染はなかった。

× 今回
公表
 
2 外部への放射能漏れや周辺環境放射線への影響はありませんでした。