令和4年度(2022年度) 伊方原子力発電所からの異常通報連絡伊方発電所 風向風速計変換器の不具合

一覧に戻る
通報連絡日時:2022年5月4日10時50分
県の公表区分C

伊方発電所から通報連絡のあった異常について

異常の区分

管理区域該当:外 国への報告:なし 備考:今回発表

異常の内容

5月4日(水曜日)10時50分、四国電力株式会社から、伊方発電所の異常に係る通報連絡がありました。その概要は、次のとおりです。

  1. 伊方発電所において、気象鉄塔の風向のデータの画面表示が動いていないことから、状況を確認したところ、データを変換し伝送する機器に不具合があることが確認されたため、データ伝送を一部停止して点検することとした。
  2. 当該データは別の計器でも確認でき、そのデータに異常はない。
  3. 本事象によるプラントへの影響及び環境への放射能の影響はない。

復帰状況等

5月4日(水曜日)17時8分に、四国電力株式会社から、その後の状況等について、次のとおり連絡がありました。

  1. その後の点検の結果、データを変換し伝送する風向風速計変換器から表示端末等へ一部のデータが正常に伝送をできていないことを確認したため、当該変換器の取替えを行い、5月4日(水曜日)17時5分、正常状態に復帰した。
  2. 今後、詳細を調査する。

県では、原子力センターの職員を伊方発電所に派遣し、現場の状況等を確認しています。

県の公表

GET Adobe Acrobat Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、
Adobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、
バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
異常通報連絡 メニュー
ページの先頭へ