令和4年度(2022年度) 伊方原子力発電所からの異常通報連絡伊方発電所における協力会社従業員の新型コロナウイルス2次感染(8月10日確認分:2事例目)

一覧に戻る
通報連絡日時:2022年8月10日18時30分
県の公表区分A

伊方発電所から通報連絡のあった異常について

異常の区分

管理区域該当:外 国への報告:なし 備考:今回発表

異常の内容

8月10日(水曜日)18時30分、四国電力株式会社から、伊方発電所の異常に係る通報連絡がありました。その概要は、次のとおりです。

  1. 8月9日(火曜日)、伊方発電所に勤務する協力会社従業員1名が新型コロナウイルスに感染していることを確認した。(接触者3名)
  2. 8月10日(水曜日)、当該従業員の接触者である協力会社従業員のうち、1名が体調不良を訴え、抗原検査を実施したところ、新型コロナウイルスに感染していることを確認したことから、発電所内で感染した可能性が否定できないと判断した。(2次感染の可能性)
    お知らせ - 第1報
    日付 8月9日(火曜日) 8月10日(水曜日)
    陽性者数 1名 1名
    累計 1名 2名
  3. 陽性が判明した累計2名は、運転に関する業務に従事しておらず、また、四国電力株式会社社員との接触もないことから、本件による伊方発電所の運営及び安全性に影響はない。
  4. 引き続き、保健所等の関係個所と調整し、更なる接触者の調査・囲い込み等の必要な対応を実施する。

その後の状況等

8月12日(金曜日)16時41分、四国電力株式会社から、その後の状況等について、次のとおり連絡がありました。

  1. 8月9日以降、新型コロナウイルスの感染が確認された協力会社従業員2名の接触者4名の調査・検査を実施していたが、8月12 日(金曜日)までに全員が陰性であることを確認した。
  2. このことから、本件についての調査は終了した。
  3. 引き続き、新型コロナウイルス感染防止対策を確実に実施していく。

県の公表

GET Adobe Acrobat Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、
Adobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、
バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。
異常通報連絡 メニュー
ページの先頭へ